金属表面処理剤

黒染加工が常温作業でどこでもどなたでも簡単に黒染できます。
(本剤は濃縮液ですから水道水でうすめて使用します。)


常温黒染剤
トビカ ブラッキー
(濃縮液)

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 鉄・鋼・鋳鉄


特性
 浸漬・ハケぬりで、常温黒染できる。設備不要。

【倍率
 原液1に対して水7(8倍)
 塗布の場合、 原液1に対して水3(4倍)

黒染仕上剤
トビカ メタルクリン

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 18ℓ
(396KB)
対象金属類
 
鉄・銅・銅合金・アルミニウム

特性
 常温黒染剤の仕上剤

【倍率
 原液使用

低温常温黒染剤
トビカ ブラッキー
ノンスラッジ

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)

対象金属類
 鉄・鋼・鋳鉄


特性
 カス(スラッジ)の発生がない為、
 複雑な形状のものでも簡単に黒染めできます。
 従来品(当社比)に倍して黒さが濃い。


【倍率
 原液1に対して水4(5倍)
 塗布の場合、原液1に対して水2
(3倍)


黒染仕上剤
トビカ メタルクリン
スペシャル

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 18ℓ
(396KB)
対象金属類
 鉄・銅・銅合金・アルミニウム


特性
 常温黒染剤の仕上剤
 無臭性
 サラっとした仕上がり


【倍率
 原液使用

常温黒染剤
トビカ ブラッキーC

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 銅・亜鉛・真鍮


特性
 浸漬用
 仕上りは黒灰色を呈するものの、
 黒染仕上剤トビカメタルクリンにより黒色となる。


【倍率
 原液1に対して水5(6倍)
 塗布の場合、多少濃くする。

常温黒染剤
トビカ ブラッキーC
N-20

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 銅・真鍮


特性
 従来品(当社比)に倍して黒さが濃い。

【倍率
 原液1に対して水4(5倍)。

常温黒染剤
トビカ ブラッキーA
ニュータイプ

写真は1ℓ A液B液
【容量】1ℓ A液B液 /
5ℓ A液B液 /20ℓ A液B液
(396KB)
対象金属類
 アルミニウム


特性
 浸漬して黒染する。
 補修と小部品の黒染に適している。


【倍率
 A液で活性化し、B液を原液のまま浸漬して黒染する。

常温黒染剤
トビカ ブラッキーST

写真は5ℓセット
【容量】5ℓセット / 20ℓセット
(396KB)
対象金属類
 ステンレス


特性
 300シリーズは2倍液。
 400シリーズは3〜4倍液
 浸漬時間の基準は1〜2分間です。


【倍率
 A液は原液使用

常温黒染剤
トビカ ブラッキーSN

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 錫・ハンダ


特性
 浸漬、ハケぬり、 ステンドグラスの
 枠の黒染に使用できる 。


【倍率
 2〜3倍希釈

常温黒染剤
トビカ ブラッキーN

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 ニッケル


特性
 浸漬使用

【倍率
 3〜4倍希釈

常温黒染剤
トビカ カラードAL
(濃縮液)

写真は5ℓ
【容量】5ℓ / 20ℓ
(396KB)
対象金属類
 銅・銅合金


特性
 黄色、茶色、海老茶色、紫色、ブロンズ色、
 黒色と反応。
 時間の調整で好みの色に着色出来る。


【倍率
 原液1に対して水4(5倍)

黒剤促進剤
トビカ オックスピー

【容量】A液5ℓ/B液5ℓ
(396KB)
対象金属類
 鉄・鋼・鋳鉄


特性
 金属の硬度により黒染しにくい時に使用。
 金属の活性化剤。
 A液・B液セットになっている。


【倍率
 A液1:B液1に対して水2

常温黒染剤
ノースラッジ添加剤
トビカ バギー

写真は1ℓ
【容量】1ℓ/5ℓ
(396KB)
対象金属類
 鉄・鋼・鋳鉄


特性
 常温黒染剤を使用した時、
 多少のスラッジが出来ますが、本品の使用により、
 黒いカスの量は少なくなり、大量の処理にむく。
 また、黒染の仕上も鮮明となる 。


【倍率
 ブラッキー原液1ℓに対して
 本品200CCを加えて、黒染を行う。